鶴岡高専 創造工学科 安田研究室

独立行政法人国立高等専門学校機構
鶴岡工業高等専門学校

・学術論文
・国際会議発表
・国内学会発表
・その他講演会など
・外部資金獲得実績

業績一覧(安田)


【学術論文】

1. "Multiple Sharp Terahertz Absorption Peaks in Rhombic Sulfur Detected
Using High-resolution Terahertz Spectroscopy", Arata Yasuda, Tetsuo Sasaki,
Chemical Physics Letters (査読あり), 739, 136944, 2020

2. "Growth of YBa2Cu3O7 Superconductor Thin Films using Ethanolamine-based Solutions via Simple Spin Coating ", Katsuhiko Moriya, Kazuki Igarashi, Hazuki Watanabe, Hayato Hasegawa, Tetsuo Sasaki, Arata Yasuda, Results in Physics (査読あり), 11, pp.364-367, 2018

3. "Analyzing Invisible or Transparent Objects via Polarization Parameter Δ Method in Compact Systems", Arata Yasuda, Fumiya Yahagi, Ryohei Otomo, Yusuke Ohe, International Journal of Photonics and Optical Technology(査読あり), 4, pp. 17-20, 2018

4. "Properties of Heavily Impurity-Doped PbSnTe Liquid-Phase Epitaxial Layers Grown by the Temperature Difference Method under Controlled Te Vapor Pressure", Arata Yasuda, Yatsuhiro Takahashi, Ken Suto, Jun-ichi Nishizawa, Journal of Crystal Growth(査読あり), 470, pp.37-41,  2017

5.“Properties of Lead Telluride Mid-infrared Imaging Devices of Focal Plane Arrays”, Arata Yasuda, Toru Kurabayashi, Ken Suto, and Jun-ichi Nishizawa, Journal of Nanoscience and Nanotechnology (査読あり), 17, pp. 5130-5133, 2017

6. "Negative Resistance of Reverse-biased PbSnTe/PbTe Double HeterojunctionDiodes", Arata Yasuda, Ken Suto, Jun-ichi Nishizawa, Results in Physics (査読あり), 6, pp.41-42, 2016

7. "Amplitude Measurement of Micro-vibration with Robust Optical Interferometer Systems", Arata Yasuda, Shinya Hasegawa, Joni Verneri Pohtala, Takao Miyazaki, Optik, (査読あり), 126, pp.4577-4580, 2015

8. "Mid-infrared Transmission Imaging and Spectroscopy with PbSnTe Laser Diodes Grown with Stoichiometry-controlled Liquid-phase Epitaxy", Arata Yasuda, Tetsuo Sasaki, Ken Suto, Jun-ichi Nishizawa, Infrared Physics and Technology, (査読あり), 72, pp.249-253, 2015

9. "Lasing Properties of PbSnTe/PbTe Double Hetero Mid-infrared Laser Diodes Grown by Temperature Difference Method under Controlled Vapor Pressure Liquid-phase Epitaxy", Arata Yasuda, Ken Suto, Jun-ichi Nishizawa, Materials Science in Semiconductor Processing, (査読あり), 27, pp.159-162, 2014

10. "Mid-infrared Photoconductive Properties of Heavily Bi-doped PbTe p-n Homojunction Diode Grown by Liquid-phase Epitaxy", Arata Yasuda, Ken Suto, Yatsuhiro Takahashi, Jun-ichi Nishizawa, Infrared Physics and Technology, (査読あり), 67, pp.609-612, 2014

11. ”Liquid-phase epitaxy of In-doped PbTe for the application of mid-infrared semiconductor laser” Arata Yasuda, Ken Suto,Yatsuhiro Takahashi,Yoshikazu Kato, Yutaka Oyama, Jun-ich Nishzawa, Jounal of Physics and Chemistry of Solids (査読あり), Vol.69, pp.727-729, 2008

12. "蒸気圧制御法による高品位PbTe系テラヘルツ発光・受光デバイスの開発" 安田 新,半導体研究所報告 (査読なし) 第33巻,  pp17-29, 2004

13. “High Quality PbTe and PbSnTe Single Crystal and Epitaxial Growth by Stoichiometry-control” Arata Yasuda, Ken Suto, Yutaka Oyama, and Jun-ichi Nishizawa, Metals Materials And Processes(査読あり), Vol. 15, pp225-232, 2003

14. “Properties of Bi-doped PbTe epitaxial layers and pn junction diodes grown by TDM-CVP”, Arata Yasuda, Ken Suto and Jun-ichi Nishizawa. Materials Science in Semiconductor Processing, (査読あり)Vol.6, 487-489, 2003

15. “Calculation of the optimum vapor pressure for stoichiometry in PbTe and PbSnTe” Ken  Suto, Jun-ichi Nishizawa and Arata Yasuda, Materials Science in Semiconductor Processing(査読あり). Vol6, 289-291, 2003

16. “Electroluminescence and Lasing Properties of Highly Bi-doped PbTe Epitaxial Layers Grown by TDM-CVP” Wataru Tamura, Arata.Yasuda, Ken. Suto. Osamu. Itoh and Jun-ichi. Nishizawa, Jounal of  Electronic Materials (査読あり)Vol. 32, 39-41, 2003

17. “Properties of Bi-doped PbTe Layers Grown by Liquid Phase Epitaxy under Controlled Te Vapor Pressure” Wataru Tamura, Arata Yasuda, Ken Suto, Masahiro Hosokawa, Osamu Itoh and Jun-ichi  Nishizawa, Journal of Electron Matererials (査読あり) Vol.32, 1079-1084, 2003

【国際会議発表】

1. "Application to characteristics investigation of Cu - Sn - S (CTS) by terahertz spectroscopy", Takuya Tomono, Amane Abe, Toshiki Hujita, Tetsuo Sasaki, Katsuhiko Moriya, Kunihiko Tanaka, Arata Yasuda, EM-NANO 2019 (査読あり), Nagano, Japan, 2019

2. "Physical property evaluation and database creation by terahertz spectroscopy measurement of environment-friendly solar cell materials", Takuya Tomono, Yuhei Sato, Kazuhiro Sugai, Reiji Kudo, Takahiro Maeda, Tatuya Tukame, Takeshi Hoga, Arata Yasuda, Kunihiko Tanaka, Katsuhiko MoriyaProceedings of The 4th International Conference of “Science of Technology Innovation” 2019 (4th STI-GIGAKU 2019)(査読なし),  STI-7-14, p22, Nagaoka, Japana, 2019 

3. "Development of snow depth measurement devices using multiple sensors or smart city", Keito Maeta, Arata Yasuda, Sou  Takahashi, 2019 Chang Gung University - Tsuruoka Kosen Bilateral Symposium on Engineering Technology (査読なし), Taipei, Taiwan, 2019

4. "Investigation of crystalline properties in YBa2Cu3O7 superconductor bulk crystal and thin films using THz spectroscopy",  Arata Yasuda, Katsuhiko Moriya, Tetsuo Sasaki, 2019 Chang Gung University - Tsuruoka Kosen Bilateral Symposium on Engineering Technology (査読なし), Taipei, Taiwan, 2019

5. "An approach of Investigating Characteristics of Terahertz Absorption Spectra in Cu-Zn-Sn-S (CZTS) and Cu-Sn-S (CTS)" , Takuya Tomono, Amane Abe, Toshiki Hujita, Arata Yasuda, Kunihiko Tanaka, Katsuhiko Moriya, 3rd STI-Gigaku 2018 (査読なし), Nagaoka, Japan, 2018

6. "THz absorbance properties of environment-friendly semiconductor", 2nd STI-Gigaku 2017 International Conference of “Science of Technology Innovation” (査読なし), Yusuke Togashi, Amane Abe, Keiya Ito, Naoya Aihara, Toshiki Hujita, Arata Yasuda, Kunihiko Tanaka and Katsuhiko Moriya, 2017, Nagaoka

7. "YBa2Cu3O7-δ Superconductor Films Grown with Spin Coat Method Using Hazard-free solution", Arata Yasuda, Katsuhiko Moriya, Tetsuo Sasaki, Auckland & Tsuruoka Research Meeting at Auckland University (査読なし), Auckland, New Zealand, 2017

8. "Developments of Omni-directional Mobile Systems with Intuitive Operation for Care-Robots", Proceedings of the 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017 (ICISIP2017), (査読あり), Asuka Abe, Kazuki Tamura, Yohei Tanaka, Arata Yasuda, Michiaki Shishido, Hawaii, USA, 2017

9. "Study of Foot Bath Therapy with Natural Hot Spring Water as Complementary and Alternative Medicine", Proceedings of the 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017 (ICISIP2017), (査読あり),Maho Kutsuzawa, Mayu Kosugi, Arata Yasuda, Michiaki Shishido, Hawaii, USA 2017

10. "Terahertz Absorbance Properties of CuZnSnS Solar Cell Materials Using Tunable Terahertz Spectroscopy System", EMN open access (招待講演) Arata Yasuda, Katsuhiko Moriya, Tetsuo Sasaki, Chengdu, China, 2015

11. "THz Wave Absorbance Properties of YBa2Cu3O7-δ Systems Superconductor",
The Second International Symposium on Frontiers in THz Technology (査読あり), Arata Yasuda, Nobuhiro Nakajima, Tetsuo Sasaki, Hamamatsu, Japan, 2015

12. "Properties of PbTe mid-infrared imaging devices of focal plane arrays" Energy Materials Nanotechnology Cancun meeting (招待講演), Arata Yasuda, Toru Kurabayashi, Ken Suto, Jun-ichi Nishizawa, Cancun, Mexico, 2015

13. "Community-based Cooperative (CO-OP) Education to Produce Engineers with a Global View",  WACE’s 10th International Symposium, (査読あり), Kazuya KANDA, Takaya SATO, Hiroshi TANAKA, Arata YASUDA, Tsukasa SATO, Trollhattan, Sweden, 2014

14. “Liquid phase epitaxy of In-doped PbTe and its application for far-infrared semiconductor laser”, Arata Yasuda, Ken Suto, Yutaka Oyama, Yatsuhiro Takahashi, Jun-ich Nishzawa  Tohoku University, Kyoto University, KAIST and K-JIST Joint Symposium on Materials Science & Engineering (査読なし),  Kyoto, Japan, 2004

15. “Properties of Bi-doped PbTe epitaxial layers and pn junction diodes grown by TDM-CVP”, Arata Yasuda  Tohoku University-KAIST Workshop on Materials Science & Engineering, Sendai (査読なし), Japan, 2003

16.“Properties of Bi-doped PbTe epitaxial layers and pn junction diodes grown by TDM-CVP”, A. Yasuda, K. Suto and J. Nishizawa. International symposium of point defects and nonstoichiometry (査読あり) , Sendai, Japan, 2003

17. “Calculation of the optimum vapor pressure for stoichiometry in PbTe and PbSnTe”, K. Suto, J. Nishizawa and A.Yasuda, International symposium of point defects and nonstoichiometry (査読あり) , Sendai, Japan, 2003

【国内学会発表】

1. 前田 馨人,安田 新,遠田 明広,高橋 聡,「安価な赤外線センサを組み合わせた電気式積雪検知デバイスの高感度化に関する基礎検討」,令和2年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」(予稿集での発表),仙台高専名取キャンパス,2020

2. 余語 泰智,橋 聡,安田 新,「大気雰囲気下でのYBCO結晶の作製とその物性の焼成条件依存性」,令和2年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」(予稿集での発表),仙台高専名取キャンパス,2020

3. 齋藤 哲平, 橋 聡, 安田 新,「4端子法を用いたYBCO超伝導体の電気的特性の温度依存性」,令和2年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」(予稿集での発表),仙台高専名取キャンパス,2020

4. 村山 肇, 安田 新,橋 聡,「セキュリティ人材育成のための仮想演習環境の構築と検討」,令和2年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」(予稿集での発表),仙台高専名取キャンパス,2020

5. 佐藤大成,安田 新,橋 聡,「小学生のためのプログラミング教育用ソフトウェア教材の開発」,令和2年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」(予稿集での発表),仙台高専名取キャンパス,2020

6.  安田 新,森谷 克彦,佐々木 哲朗, 「半導体製造原料ガスのテラヘルツ分光による分析〜人体への影響の観点から〜」
令和元年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会(予稿集での発表), 2020

7. Ryota Sato, Arata Yasuda and Katsuhiko Moriya:Difference by annealing temperature in the process of making superconductor YBCO thin films, 第29回MRS年次大会,横浜市万国橋会議センター,2019

8. 佐藤 亮太,成田 祐貴,安田 新,田中 久仁彦,森谷 克彦:銅酸化物高温超伝導体YBCO薄膜の作製方法の検討,令和元年度第29回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-19-067,長岡技科大,2019

9. 前田 馨人,安田 新,橋 聡,「電気伝導度センサと赤外線センサを用いたIoT活用可能な積雪検知デバイスの開発」,令和元年度東北地区高等専門学校専攻科 産学連携シンポジウム,
仙台高専広瀬キャンパス,2019

10. 友野 巧也, 阿部 天音, 藤田 俊樹, 佐々木 哲朗, 森谷 克彦, 田中 久仁彦, 安田 新,「テラヘルツ分光法によるCu-Sn-Zn-S(CZTS)およびCu-Sn-S(CTS)の特性調査」, 第66回応用物理学会春季学術講演会,東京工業大学,2019

11. 青塚 友寛,安田 新,橋 聡,「Visual Programingを基にしたIoT教材の開発」, 平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

12. 阿部 拓実,橋 聡,安田 新,「導電性材料を使用した教育実習型デバイスの配線構造の検討」,平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

13. 安孫子 爽太,橋 聡,安田 新, 「THZ分光のために作製されたYBCO超伝導体材料の極低温における電気伝導度の評価」,平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

14. 橋 雅弥,橋 聡,安田 新,  「偏光パラメータΔを用いた微小表面性状の三次元画像の解析」, 平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

15. 竹村 歩乃佳,安田 新,遠田 明広,橋 聡,「IoT人材育成のための教育実習型デバイスの製作」,平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

16. 五十嵐元輝, 安田 新,  「赤外 LED を用いた大規模公共施設内における位置検知システムの構築」,平成31年東北地区若手研究者研究発表会,仙台高専名取キャンパス,2019

17.安田 新,森谷 克彦,佐々木 哲朗, 「半導体製造原料ガスのテラヘルツ分光による分析〜人体への影響の観点から〜」
平成30年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会,東京医科歯科大学M&Dタワー, 2019

18. 前田馨人,安田 新,高橋 聡,「半導体プロセスを使用したIoT活用に適した電気式積雪検出センサの開発」,平成30年度東北地区高等専門学校専攻科産学連携シンポジウム, ,仙台高専広瀬キャンパス,2018

19. 安田 新,森谷 克彦,佐々木 哲朗,「半導体製造原料ガスのテラヘルツ分光による分析〜人体への影響の観点から〜」
平成29年度生体医歯工学共同研究拠点成果報告会,東京工業大学すずかけ台キャンパス大学会館, 2018

20. 伊関 拓海,安田 新,「短波長半導体レーザを用いた光ヘテロダイン干渉計の構築」,平成30年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2018

21. 沓澤真帆,小杉 真悠,安田 新,宍戸道明,「補完代替医療としての足湯セラピーの人体における効能」,平成30年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2018

22. 杉原 直,佐々木 哲朗,安田 新,「X線回折とテラヘルツ分光による硫黄同素体の結晶構造解析」,平成30年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2018

23. 長谷川 隼斗,安田 新,「セラミック管状炉を用いたYBCO超伝導体の製作と評価」,平成30年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2018

24. 渡部 翼,安田 新,「光ヘテロダイン干渉計による非可視物体の検知および段差測定」,平成30年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2018

25.  K.Igarashi, H.Watanabe, A.Yasuda, K.Moriya, "Preparation PreparationPreparationPreparation Preparation and evaluation of superconductor YBCO thin films by spincoating technique and evaluation of superconductor"
第27回MRS年次大会,横浜情報文化センター,2017

26.  A. Yasuda, H. Hasegawa, K. Moriya, T. Sasaki, "Study of Terahertz Spectroscopy of Annealed YBa2Cu3O7?δ Superconductor Powder"
第27回MRS年次大会,横浜情報文化センター,2017

27.  K. Ito , K. Moriya, A. Yasuda, "Properties of Ni/Cu2ZnSnS4 Metal-Semiconductor contact deposited with RF-Sputtering", 第27回MRS年次大会,横浜情報文化センター,2017

28.  Maoto Sukagawa, Katsuhiko Moriya, Arata Yasuda, "Fabricating Pt/Cu2ZnSnS4 Schottky Barrier Diode to Investigate its Electrical Properties ",  第27回MRS年次大会,横浜情報文化センター,2017

29. 田中 陽平, 阿部 あすか, 田村 和輝, 安田 新, 宍戸 道明,「直感的随意操作を可能とする全方向移動システムの開発と評価」,産業応用工学会全国大会2017,九州工業大学,2017

30.  田中久仁彦,荒木秀明,森谷克彦,安田 新,大前洸人,「高専との共同研究ならびに短期インターンシップによる教育効果」,平成29年度全国高等専門学校・長岡技術科学大学電気電子情報工学専攻教職員交流集会,長岡技術科学大学,2017

31.  大川 竜志, 伊関 拓海,安田 新,「光ヘテロダイン干渉計によるナノ微小段差の定性・定量測定」,日本機械学会東北支部第47回学生員卒業研究発表講演会,東北学院大学,2017

32.  齋藤 拓未, 渡部 翼,安田 新,「光ヘテロダイン干渉計による微小段差を持つ対象物体の段差測定」,日本機械学会東北支部第47回学生員卒業研究発表講演会,東北学院大学,2017

33.  佐藤 優, 長谷川 隼人,安田 新,「機能性材料作製のためのセラミック管状炉の構築と温度制御」,日本機械学会東北支部第47回学生員卒業研究発表講演会,東北学院大学,2017

34.  矢作 郁也, 沓澤 真帆,安田 新,「自動測定システムをもつ偏光イメージング測定による表面性状の評価」,日本機械学会東北支部第47回学生員卒業研究発表講演会,東北学院大学,2017

35.  小関洋文, 安田 新,「マイコン制御による赤外線通信システムの構築と通信特性の評価」,平成29年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2017

36.  伊藤 恵也,森谷 克彦,安田新,「CZTS太陽電池材料のNiによる金属-半導体接触の形成とその評価 」,平成29年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2017

37.  須賀川 未乙,森谷 克彦,安田新,「CZTS太陽電池材料とPtによる金属-半導体接触によるショットキーバリアダイオードの作製」,平成29年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,東北学院大学,2017

38.  安田 新,森谷 克彦,田中 久仁彦,粟飯原 直也,佐々木 哲朗, 「Cu2ZnSnS4系太陽電池材料のテラヘルツ吸収スペクトルの評価」,第77回応用物理学会秋季学術講演会,新潟市朱鷺メッセ,2016

39. . 大江 雄介, 矢作 郁也,安田 新,「ライン走査法を用いた偏光画像解析システムの構築」,日本機械学会東北支部第46回学生員卒業研究発表講演会,福島大,2016

40.  菅原大樹,大川 竜志,齋藤 拓未,安田 新,「光ヘテロダイン干渉計によるナノメータ微小変位測定」,日本機械学会東北支部第46回学生員卒業研究発表講演会,福島大,2016

41. 小関洋文, 安田 新,「高出力赤外LEDを用いた空間伝送通信システムの構築と通信特性の評価」,平成28年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,日本大,2016

42. 三浦 収, 安田 新,「インピーダンス測定によるLEDボールボンディング不良の解析 」,平成28年東北地区若手研究者研究発表会「音・光・電波・エネルギー・システムとその応用」,日本大,2016

43. 安田 新,中島 伸陽,佐々木 哲朗, 「YBCO超伝導体のテラヘルツ吸収スペクトルの評価」,第62回応用物理学会春季学術講演会 ,東海大,2015

44 大友 涼平,安田 新,大江 雄介,宮ア孝雄,「偏光による表面性状測定のための画像処理システムの構築」,日本機械学会東北支部第45回学生員卒業研究発表講演会,八戸高専,2015

45. 大瀧 陽輔,安田 新,菅原 大樹,宮ア 孝雄,「光ヘテロダイン干渉計の製作と微小変位測定への応用」,日本機械学会東北支部第45回学生員卒業研究発表講演会 ,八戸高専,2015

46. 加藤 良和,安田 新,田邉 匡生,小山 裕,須藤 建,西澤 潤一, 「中遠赤外PbTe半導体レーザの作製とイメージング応用」, 第139回 日本金属学会,新潟大, 2008

47. 加藤 良和,安田 新,田邉 匡生,小山 裕,須藤 建,西澤 潤一,「 PbTe系中遠赤外半導体レーザの作製と応用 II:アミノ酸のイメージング」, 第69回 応用物理学会学術講演会,中部大, 2008年

48. 加藤 良和,安田 新,田邉 匡生,小山 裕,須藤 建,西澤 潤一,「 PbTe系中遠赤外半導体レーザの作製と応用 I:シリコン中キャリア濃度の非接触評価」, 第69回 応用物理学会学術講演会,中部大,2008

49. 加藤 良和,安田 新,田邉 匡生,小山 裕,須藤 建,西澤 潤一,「PbTe系中遠赤外半導体レーザによるシリコン結晶の評価」,第138回 日本金属学会,早稲田大,2006

50. 安田 新, 須藤 建, 高橋 八大, 小山 裕,西澤 潤一,「BiおよびIn添加PbTe液相エピタキシャル成長層の評価」第3回日本金属学会 東北支部会,宮城高専,2005

51. 安田 新, 須藤 建, 高橋 八大, 小山 裕,西澤 潤一, 「蒸気圧制御温度差法により作製したPbTe pn ホモ接合フォトディテクタの光感度特性」 第59回 応用物理学会 東北支部会, 東北大,2004

52. 安田 新, 須藤 建, 高橋 八大, 小山 裕,西澤 潤一, 「PbTe系pnホモ接合フォトダイオードの電気的特性と光感度特性」 第135回 日本金属学会 ,秋田大,2004

53. 高橋 八大, 安田 新, 倉林 徹,須藤 建, 小山 裕,西澤 潤一,「PbTe系フォトダイオードアレーによる中遠赤外撮像デバイスの作製とその基礎的特性の評価」第135回 日本金属学会,秋田大, 2004

54. 安田 新, 須藤 建, 小山 裕,西澤 潤一 ,「蒸気圧制御温度差法による液相成長を用いて作製したPbTe ホモ接合ダイオードレーザの発振特性」 第65回応用物理学会 ,東北学院大, 2004

55. 安田 新,須藤 建,小山 裕,高橋 八大,西澤 潤一 ,「In 添加PbTe 液相エピタキシャル層の成長と中遠赤外半導体レーザへの応用」第34回 結晶成長学会 (NCCG-34) ,東京農工大, 2004

56. 安田 新,須藤 建,西澤 潤一 ,「PbSnTe/PbTe pnヘテロ接合ダイオードの発光・受光特性」第134回 日本金属学会 ,東京工業大学 ,2004

57. 安田 新,高橋 八大,須藤 建,西澤 潤一, 「蒸気圧制御温度差法によるPbTe pnホモ接合フォトダイオードの作製と評価 」第134回 日本金属学会 ,東京工業大学, 2004

58. 安田 新,高橋 八大,須藤 建,西澤 潤一, 「蒸気圧制御温度差法によるIn-doped PbTe液相エピタキシャル成長におけるInのサイト占有機構の考察とデバイスへの応用」第133回 日本金属学会,北海道大学,2003

59. 安田 新,  須藤 建, 高橋 八大, 伊藤 修, 西澤 潤一, 「In-doped 蒸気圧制御PbTe液相エピタキシャル成長層の電気的特性」 第132回 日本金属学会 ,千葉大,2003

60. 安田 新,  須藤 建, 西澤 潤一, 「Pb1-xSnxTe/PbTe ダブルヘテロダイオードレーザの発振と赤外吸収スペクトル測定への応用」 第62回 応用物理学会 ,神奈川大,2003

61. 安田 新,  須藤 建, 伊藤 修, 西澤 潤一, 「高濃度Bi添加PbTeエピタキシャル成長層のエレクトロルミネセンスおよびレーザ特性」
第131回 日本金属学会 ,大阪大,2002

62. 安田 新,  須藤 建, 伊藤 修, 西澤 潤一,「PbTeエピタキシャル成長層における不純物添加効果」 第130回 日本金属学会 ,東京理科大,2002

63. 安田 新, 伊藤 修, 須藤 建, 西澤 潤一 ,「不純物添加PbTeエピタキシャル成長薄膜の特性」 第129回 日本金属学会 ,九産大,2001

64. 田村 渉, 細川 応輔, ヌグラハ, 安田 新, 伊藤 修, 須藤 建, 西澤 潤一, 「蒸気圧制御法によるBi添加PbTeエピタキシャル成長とレーザダイオード特性」 第128回 日本金属学会 ,千葉工大 ,2001

【その他講演会など】

1. "静岡大学『「まだないニーズ」創発プログラムの構築』事業ワークショップ", 安田 新(招待講演), 静岡大学浜松キャンパス, 2015

2.「赤外発光ダイオードの開発とその応用」, 安田 新,第4回鶴岡高専産学連携研究発表会(招待講演),2014

3.「偏光分離プリズムを用いた光干渉計による微小振動測定の提案」, 安田 新,第4回おおた研究開発フェア,2014

4. "Electronic and Photonic Measurement and Semiconductor Devices", Arata Yasuda, Summer Seminar for students in King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang (KMITL), 2013

【著書】

1. Takeo Ohno, Arata Yasuda, Tadao Tanabe, Yutaka Oyama, "Energy Efficient Computing: Devices, Circuits, and Systems", Chapter X, pp.267-283,  "Compound semiconductor oscillation device fabricated by stoichiometry controlled-epitaxial growth and its application to terahertz and infrared imaging and spectroscopy"(共著),Taylor & Francis, London, 2019

2. 宮ア孝雄,安田 新,『論理回路』,開成出版,東京,2017,(ISBN978-4-87603-512-0 C3054) 

【外部資金獲得実績】

1. 森谷 克彦,安田 新,田中 久仁彦:長岡技術科学大学 高専−長岡技科大 共同研究の推進,課題名「環境調和型太陽電池材料のテラヘルツ分光測定による物性評価とデータベース化」,採択,2019

2.安田 新,森谷克彦,田中久仁彦, 「テラヘルツ分光によるCZTS太陽電池材料のバンド変動機構の解明
」 平成29年度 高専−長岡技科大共同研究, 採択,2018

3.安田 新,佐々木哲朗,森谷克彦, 半導体製造原料ガスのテラヘルツ分光による分析〜人体への影響の観点から〜(継続), 生体医歯工学共同研究拠点による共同研究,代表申請 採択,2018

4. 森谷克彦,安田 新,田中久仁彦「環境調和型半導体のテラヘルツ吸光度特性とその構造評価」 平成29年度 高専−長岡技科大共同研究, 採択,2017

5. 安田 新,テラヘルツ分光による高温超伝導メカニズム解明へのアプローチ,マエタテクノロジーリサーチファンド,  代表申請 採択,2017

6. 安田 新,佐々木哲朗,森谷克彦,半導体製造原料ガスのテラヘルツ分光による分析〜人体への影響の観点から〜, 生体医歯工学共同研究拠点による共同研究,代表申請 採択,2017

7. 安田 新,佐々木哲朗,「THz吸収ピークのシフト現象の解析による超伝導メカニズム解明へのアプローチ」,平成29年度科学研究費補助金(科研費),基盤研究C,代表申請 採択,2017

8. 安田 新,戸津健太郎,森谷克彦,「CZTS系太陽電池材料の金属‐半導体接触の形成とその評価」,テクノロジープラットフォームセンター「試行的利用」Type1,代表申請 採択,2016

9. 安田 新,佐々木哲朗,森谷克彦, 「生体内における無機物質のテラヘルツ分光による分析の提案」, 静岡大学電子工学研究所機能強化経費による共同研究,代表申請 採択,2016

10. 森谷克彦,安田 新,田中 久仁彦,「テラヘルツ分光によるCu2ZnSnS4薄膜の評価と新しい評価法の提案」,平成27年度 高専−長岡技科大共同研究, 採択,2015

11. 安田 新,佐々木哲朗,森谷克彦,ウィスット ティティルンルアウン, 平成27年度静岡大学電子工学研究所共同研究プロジェクト「THz分光によるYBCO超伝導体の評価と薄膜のTHzイメージング」,代表申請採択, 2015

12. 安田 新,鶴岡高専技術振興会研究助成金【分野A】 地域企業と教育機関が参加する高専地域連携センター研究活動への支援, 「インピーダンス測定によるLEDボールボンディング不良の解析法の提案」, 代表申請 採択, 2015

13. 安田 新,佐々木哲朗,ウィスット ティティルンルアウン 「テラヘルツ透過スペクトル測定による超伝導体材料の構造解析」, 平成26年度静岡大学電子工学研究所共同研究プロジェクト,代表申請採択,2014

14. 主濱祐二,安田 新,伴 浩美「グローバル化時代に対応した技術者のための教養教育の実践研究および教材化」 平成26年度 高専−長岡技科大共同研究, 採択,2014

【受賞など】

1. 平成29年度鶴岡工業高等専門学校優秀教職員表彰,2018

2. Elsevier (Thin Solid Films, Materials Science in Semiconductor Processing) Recognized Reviewer status, 2016